どうも、マルコこと、佐藤多加子です。
今回は、ステップメールというものについてお話しようかなと。

WEBセールスを行おうと考えている人にとっては、ステップメールというのは既に聞いたことのある言葉かな?、いまさら解説するのは逆に失礼なのでは?と多少怯えつつ、それでもやっぱり【ステップメールとは】って所からお話していきたいと思います。

ステップメールとは

ステップメールというのは、メールマガジンに登録してくれた読者さんに対して、あらかじめ準備しておいた文章を、設定しておいた順番通りに、予定しておいた間隔(日程)で、配信していくものです。
ステップメール機能を備えたメルマガ配信システムを使えば、配信者側は、最初にいくつかのメルマガ文章を作って配信スケジュールを設定しておくだけで、あとはシステムが自動で登録してくれた読者さんに順序良くメルマガを配信してくれます。

例えば、

メルマガ1:登録直後に配信
メルマガ2:登録日から1日後(翌日)の午後8時に配信
メルマガ3:登録日から2日後の午後8時に配信
メルマガ4:登録日から3日後午後8時に配信
メルマガ5:登録日から4日後の午後8時に配信

というスケジュールを組んでおけば、今日登録した読者さんにも、明日登録してくれる読者さんにも、明後日登録してくれる読者さんにも、メルマガ1から順番に毎日メールマガジンが配信されて行きます。

通常のメルマガ配信では、1通のメルマガを一斉に登録者全員に配信するので、昨日登録した人も、今日登録したばかりの人にも、同じ内容のメールが届く事になります。

これはこれで、旬の情報、すぐにお知らせしたい情報などを届ける時には有効なのですが、

昨日のメールでは○○についてお話しましたね、それを踏まえて、今回は○○というお話をしたいと思います^^

なんていう内容だと、今日登録したばかりの人には【??????昨日の話って何?】となってしまう訳です。最悪、登録直後にいきなり商品のセールスメールを届けてしまい門前払いを喰らう羽目になる事も。

自宅のピンポンが鳴って出てみたら、いきなり初対面のセールスマンが開口一番【これめっちゃ良いんで買ってください!!!】って言ったら、問答無用で【結構ですっ!!!】ってなりますよね。その商品が本当に良いものだったとしても、まず、聞く耳を持つ気にならないはず。それどころか、【せっかく家でのんびりしてんのに邪魔すんじゃね~~~!!】と殺意に近いものが芽生える事も。(恐)

邪魔すんじゃねぇよ

・・・・・

それを回避してくれるのがステップメール。

まず、配信者であるあなたが何者で、どんな信念を持っていて、誰の為に、どんな目的でメルマガを配信しているのかを伝え、読者さんの信頼を勝ち取ってから、テーマに沿った情報や知識を順序良く提供し、価値観を共有し、商品やサービスの販売までの自然な流れを作っていける訳です。

セールス自動化の最強の武器

と、いうことは。

メルマガが登録直後から、商品セールスまでのメルマガを全てセットしておけば、あとはステップメールへ読者さんを誘導するだけで夢の【自動販売】が出来てしまうという事。
つまりステップメールは、セールス自動化の最強の武器という訳です。

私自身も、あるメルマガのプランでは、2か月分のステップメールを用意して、その中で順番に3つの商品のセールスを行っています。時々メンテナンスはしますが、読者さんが登録してから2か月間は、自分自身が新たに文章を書かなくても自動でメルマガが配信され、売上が上がっています。

そしてさらに、ある商品が購入されたら、購入者さん限定のステップメールを用意して、関連商品の紹介を行い、そこからも売り上げが上がっています。

こうやって、最初はたった1つの商品販売からスタートしたステップメールも、その後どんどん仕組みを大きくしていく事が出来るんですね。仕組みが大きくなればなるほど、収益も大きくなっていきます。

仕組みの拡大

 

ここまで来れば、世の中の怪しげな広告の【寝ている間に収入発生】とか【不労所得】なんて事も嘘ではなくなってきます。

※ただし、仕組みを作るまでの過程は決して楽でもなんでもないので(むしろめちゃくちゃ頭使います)、最初からいかにも楽々不労所得が発生するような事を言っている広告には、騙されちゃいけませんし、貴方にはそんな事を言う配信者にはなって頂きたくないと切に願っております。

ステップメールは、読者さんにとっても親切な仕組み、であるべき

ここまでのお話は、このページを読んでくださっているあなたならもうご存知かもしれません。

実際、夢の不労所得を目指してステップメール構築をやりたい!!!という人は、個人・法人問わず沢山いらっしゃいます。

でもね、私が本当に伝えたいのはここからなのです。

ステップメールは、読者さんにとっても優しい、嬉しいものでなくてはならない!

というのが私の信条。

どんな経緯で登録したにせよ、何かしらの興味とちょっぴりの不安を持って登録した読者さんに、配信者の信念や人となりを伝えて安心してもらい、興味ある分野についての知識やコンテンツを順序良くお渡しして満足してもらう。これもステップメールの大きな役目です。

ステップメールを読む事自体に、読者さんが価値を感じる事。そんなステップメールでなくてはならないと考えています。

そして、【もっと深く知りたい!】【もっと本格的に実践してみたい!】【是非、自分の目指す理想の未来を手に入れたい!】と強く感じたところで商品をそっと差し出す。あくまで購入の決定は読者さん。読者さんが自ら納得し決断して購入に至る。これが本来のステップメールの姿です。

 

・・・・この視点がスッポリと抜け落ちて、
【ステップメールで読者の心理を操作して商品を買わせてやるぜ、うへへへ・・・・・・】
と、自分の事しか考えていない配信者があまりにも多いと感じる今日この頃なのです。

うへへへへ・・・・

 

確かに、心理操作のテクニックを駆使する事で【買わせる】事はできますが、読者さんを人として大切に想う気持ちがこもっていないステップメールや商品は、1度購入してもらう事が出来ても、その後が続かない一発屋で終わってしまいます。

勇気を出してお金を支払って購入した商品にガッカリしたら、お客様は同じ人から2度とモノを買う事はありませんし、その販売者の言葉に耳を傾ける事も無くなりますから、いくら仕組みを大きくしても、収入が増える事はありません。

そうなったら、焼き畑農業のように過激な広告で次々と新しい読者を集め続けるしかなくなります。それは、とってもしんどい事です。そして、すべて焼きつくして焼け野原になってしまったら、そこで終わりなのです。

一方で、顧客の為を想って作られたステップメールや商品は、顧客をあなたの強力なファンにしてくれます。ファンになるという事は、購入後もあなたとの信頼関係が続き、あなたがその後に紹介する商品も高い確率で購入してくれるという事です。

顧客(読者)との良好な関係を保ちながら仕組みを大きくしていけば、利益が拡大していきます。が、逆を言えば、信頼関係の無い状態で仕組みだけを大きくしても、そこから上がる利益が膨らむことはありません。

リアルビジネスの世界では【顧客満足度重視】という事が当たり前に言われていますが、ネットの世界になると、【人の姿】がはっきりと見えないせいか、この視点が抜け落ちるパターンが多いのが非常に残念なところなのです。

まとめ

ということで。長々と語ってきましたが、結局何が言いたいかというと。

ステップメールによるセールスの自動化はとっても魅力的。私自身もやってきましたし、ネット上で商品やサービスを販売したいという方には是非チャレンジして欲しいと思っています。

けれど、メールという相手の顔が直接見えない手段でセールスを行うために、顧客の満足を想う視点が欠落してしまう場面が多々あり、結果的にセールスが成功しない、仕組みが成長しない結果になってしまうのがとてつもなく残念なのです。

私達は、【配信者にも読者にも嬉しい仕組み作り】を目指していきましょうね。

ではでは、また。