どうも、マルコこと、佐藤多加子です^^

私はず~~~っとWEBの世界で生きて来たのですが、最近は実業の方とお会いする場面も増えてきました。

リアルで営業をしている実業の方々って、WEBセールスに苦手意識を持っている方が多いように感じます。

苦手というより、最初から【妖怪ぬりかべ】のようなでっかい心の壁を作っているように見えるのです。

WEBの世界ってなんか怪しい・・・って思いもあるのかもしれません。

確かに、怪しげな誇大広告も多いですからね。。。

ぬりかべ

↑↑↑
きっと、こんなイメージなのかなと。

けれど、リアル営業の苦手な私からすれば、実業で、リアルのみで顧客を獲得している方々の方がとてつもなく凄いと感じるのです。

だって私、人見知りなんですもん。

 

インストラクター時代は、新規入会獲得!!というのがものすごいプレッシャーで、毎月胃が痛かったものです(笑)

なにしろ、初対面の人と話すのが苦手。しかも、人の顔色を伺い過ぎる癖があるので、価格提示をして相手の顔色が少しでも曇ろうものなら、

【そうですよね、高いですよね、わかりますわかります、あはははははは・・・・・】

って、すぐに逃げ腰になっちゃうんです。
(私が居た教室は、割と高めの価格設定だったので)

 

そのかわり、相手の顔が見えないサイトやステップメールなどの媒体で、読者さんの心理状態を想像しながら文章で勝負するとなると、俄然アドレナリンが放出されます=3

 

こんな私ですから、実業の方々が【対面で顔を見ながらの方が営業しやすい】とおっしゃっているのを聞くと【凄いな~~~~~】と尊敬の念を感じずにはいられません。

でも、私がWEBでセールスをやっていると話すと、実業の皆様は【すごいですね!】と言ってくださる。正直、不思議でした。

でもですね、最近気づいたんです。

WEBセールスも対面営業も、基本は同じ

って事に。

 

数か月前に、ご縁がありまして、営業のセミナーに参加させて頂く機会があったんです。

そこで話されていたことが、WEBセールスで私がやっている事と全く同じ過ぎてビックリしました。

  • 信頼関係を築き
  • 理想の未来像を描き
  • 真の問題点を探り
  • 解決策を提示し
  • オファーする。

この流れ、WEBも対面も全く一緒です。

違うのは、文章でやるか、対話でやるか。

その違いだけ。

私みたいな、人見知り~~の、顔色うかがい~~の、な人間は、対面だとそれだけでビビッて冷静でいられなくなってしまうんですが
(その代わり、相手の心の変化に敏感なので想像しながら文章が書けるのかもしれない)

対面営業が得意な方は、そのステップをそのまま文章にするだけなので、やればできるんじゃないかな~~~と思ったりするのです。

どうなんでしょう?

・・・・って、聞かれても困りますよね(^-^;

 

とにかく、私の持論は、

WEBセールス畑の人には、対面営業が苦手な人も居るけど、対面営業ができる人はきっと、その気になればWEBセールスも出来るはず。

なのです。

 

そして。

WEB上で顧客を獲得できるようになると、自分自身が動き回る代わりに、WEB上の仕組みが働いてくれるので、時間効率が格段に上がります。

例えば、最後は対面で決めるとしても、興味付けをしてお問合せを頂く段階までをWEBでやってしまえば、最初から意欲の高い人とお話ができるので、成約率はグンと上がります。

10人と会って3人だけ成約よりも、10人中8人が成約する方が、はるかに効率的ですよね。

ですから、実業で対面営業だけでやってきた方も是非、WEB集客&セールスを取り入れて頂きたいなと思うのです。

【妖怪ぬりかべ】なんて、居ませんから^^

とはいえ、WEBセールスを手掛けるには、WEB関連、さらにはPC操作のスキルが必要になる事も確かでして、それを1から覚えるのは、なかなかに時間のかかる事だったりします。

苦手な事は得意な人に任せて、自分は得意分野に特化するというのも、事業の効率化にとっては必須。

ということで、WEBセールスに興味があって、でも苦手だな~~と感じていらっしゃるなら、私で良ければお手伝いさせて頂きますので、ご連絡頂ければ♪♪

ではでは、また(^^)。