どうも、マルコこと、佐藤多加子です。

今回は、事業をインターネット上で展開していくのにまず欠かせない【オウンドメディア】について、その意味と具体的な構築手順について解説していきたいと思います。

前回の記事で、リアル事業にWEBマーケティングを取り入れて行く流れを大まかに解説しました。

前回の記事はこちら
↓↓↓
個人事業主さんや中小企業が初めてWEBを活用する流れ

上の記事の中で、一番最初に【オウンドメディアを持つ】という事をあげていますが、今回は、オウンドメディアについての詳しい解説と、構築前に考えておくべきターゲットとコンセプトについて、そして、具体的な構築手順をお話していきたいと思います。

オウンドメディアとは

オウンドメディアとは、広い意味ではインターネット上に自分(自社)が保有する(Owned:オウンド)メディア全般を指します。

ブログやホームページだったり、TwitterアカウントやFacebookページ、Google+やインスタグラムなどのSNS等、インターネット上に持っているすべての媒体が広い意味でのオウンドメディアです。

ですが、TwitterやFacebookなどのSNSは、自分で全てを自由にできないですよね。自分の家というよりはTwitterさんやFacebookさんという大きなマンションの一室を間借りしているような状態なので(これを、他社プラットホームに依存している状態と言います)、運営側の気持ちひとつで規約が変わったり、デザインが変わったり、ひどい時はアカウントの凍結や削除、という事もあり得ます。(つまり、マンションだったら強制退去・・・)

それに、そもそも、そのサービスが終了してしまったら終わりです(-“-)

ですので、【完全に自分・自社でコントロールできる】という狭い意味のオウンドメディアは、ご自身の会社のブログやホームページだ、という事になります。

それも、アメブロなどの無料ブログではなくて、きちんとサーバーを準備して自分(自社)で構築したブログやホームページです。

※無料ブログは、SNSと同じで運営者のサービスを間借りしているようなものなので、規約に縛られたり、デザインにも制限がありますし、勝手に広告が表示されたりするので、真の意味でのオウンドメディアとは言えません。

WEB(インターネット)上でご自身の事業を認知してもらう為には、まず、オウンドメディアを作って公開することが必須です。

オウンドメディアは、インターネット上にご自身のお店や事務所を構えるようなもので、それが無ければ、貴方の事業はまだインターネット上には存在していないのと同じ。

ですから、まずはオウンドメディアを作ってWEB上に降臨し、読者さんを増やして存在を知ってもらいましょう^^

ターゲット・コンセプト設定

ブログやホームページと言っても、芸能人がよくやっているような、日記ブログを作るのではありません。貴方の提供している商品やサービスの分野に関して、ユーザーが知りたいであろう事(つまり、検索されるであろう事)を記事にして公開していきます。

その上で大切になるのが、ターゲットとコンセプト。

ターゲットについては、こちらの記事で詳しくお話しています。ターゲットと非常に関わりの深いセグメントという言葉も合わせてお話していますので、参考になさってください。
↓↓↓
セグメントとターゲットの違いは?分かりやすい解説と事例

WEB上には、無数のブログやサイトが存在しています。その中で貴方のメディアに注目をしてもらうには、ターゲット・コンセプトが明確になっている必要があります。

ターゲットとコンセプトというのはつまり、【誰に】【どんな未来を約束するのか】という事です。マーケティングの専門書やサイトを見るといろいろな事が書いてありますが、私自身はシンプルにこう解釈しています。

貴方のメディアが、誰のための情報やサービス・商品を提供していて、その情報を見たり、商品やサービスを手に入れる事でどんな素敵な未来(ベネフィット)が得られるのか。

これが、読者さんにハッキリわかるようにする必要があります。

 

例えば、ダイエットをテーマにするとします。一言でダイエットといっても、ダイエットしたい人達の中には、いろいろな人達がいます。

  • ぷよぷよのカラダから逞しい筋肉質のカラダになりたい男性
  • 健康のためにやせたいメタボさん
  • 筋肉は要らない、きゃしゃでスレンダーになりたい若い女性
  • 筋力を保っていつまでも元気で活発でいたい、中高年の方

また、生活スタイルによっても変わります。

  • 仕事で忙しく日中に時間が取れないビジネスマンやOL
  • 定年退職後や専業主婦で時間がたっぷりある人
  • 時間はあるけれどお金が無い学生

誰の為に作るのか?によって、オウンドメディアのデザインも全く違うものになりますよね。
逞しいマッチョがど~~~~ん!と出てくるサイトにきゃしゃでスマートになりたい女性は見向きもしませんし、
逆に細くてきゃしゃな女性をイメージしたサイトを、マッチョ志向の男性はじっくり見ようとは思いません。

かといって、万人受けを狙って【ダイエットの情報をお届けします】だけのメッセージでは、何の特徴も無いので、誰からも見向きもされません。

一目見て、【あらま、これはまさに自分のためのサイトだわ!】と感じて目を止めてもらえるように、ターゲットとコンセプトは明確にしておく必要があります。

  1. ダイエットしたい全ての方へ。ダイエットの情報をお届けします。
  2. ジムに通う時間のない忙しいあなたへ!自宅で毎日5分の簡単エクササイズで部分痩せ!
  3. いつまでも元気に活動したい貴方へ、中高年のための健康フィットネスクラブ♪

↑↑↑
どれがどんな人の目に止まるでしょうか。1番は、万人受けを狙った結果、魅力がなくなってしまっているのが分かりますよね。

 

例えば、【カーブス】という女性専用のフィットネスクラブが急成長していますが(我が家の近所にもあります^^)、このカーブスは、健康維持とダイエットをしたい中高年(40歳以上)の女性をターゲットにして、【女性だけ!30分でできる健康体操】というコンセプトで世界的に急成長しました。

中高年の女性だけにターゲットを絞ると、一見お客さんが集まらないのでは?と思うかもしれませんが、逆なのですね。それまで、大きなジムに通うのは敷居が高い、でも家での運動は続かない、でも、健康的に無理なく痩せたい、男性の目が気になる、と思っていた中高年の女性たちに【あらま!これは私にぴったりだわ♡】と感じさせたのです。

もうひとつ、例を挙げてみたいと思います。

別の記事でも登場していますが、【アサヒモーニングショット】という缶コーヒーは、名前にモーニングと入っている通り、【朝、シャキッとしたい、働く人のための缶コーヒー】として売り出して、大ヒットしました。

ただ、【美味しい缶コーヒー】だけではダメなのです。味わいを追求した缶コーヒーの場合でも、【○○監修】や【ドリップしたコーヒーと区別がつかない味わい】というキャッチフレーズがあったり、高級感を意識したCMなど、いろいろな工夫がありますよね。

このように、商品やサービスのターゲット・コンセプトって大切なのです。

 

事業そのもののターゲット・コンセプトも同じように大切で、オウンドメディアでは、それが十二分に伝わるようにする必要があります。

オウンドメディアを立ち上げるに当たって、改めて、

  • 貴方のサービスや商品をもっとも手に取ってもらいたいのは誰か?
  • その人達にどんな素敵な未来(ベネフィット)を約束するのか?

という事を、必ず考えてみてください^^

これ、意外と、できていないケースが多いのです。

WEB活用がうまく行っていない方のブログやサイトを拝見すると大抵、

【で、結局何を得られるの?どんな良い事があるの?わからないな~~~~(-“-)】

と思ってしまい魅力を感じられない事がとても多いのです。そして、質問してみても、はっきりと答えられない方が、とっても多い。

これは、個人でWEBセールスをしようとしている方にも言える事で、ターゲットとコンセプトが明確になっていないと、なかなかファンが集まらないのですね。ですから、まず最初に、ターゲットとコンセプトを深く考えて行きます。

 

・・・貴方のターゲットとコンセプト、定まりましたでしょうか?

意外と難しいと感じたのではないでしょうか。多くの事業者さんが、ぼんやりとしたターゲット・コンセプト設定であることが多いです。これが、集客できない、ファンを獲得できない大きな原因の1つです。

WordPressでブログ(ホームページ)を構築する

貴方の事業のターゲットとコンセプトが定まったら、いよいよオウンドメディアの構築です。

オウンドメディアを構築するには、WordPressというブログシステムが便利です。

ある程度技術力のあったり、一部上場企業のような会社では、自社で独自のCMS(WEBサイトを管理・更新できるシステム)を利用した制作会社のツールを使っていたりする、、なんて事もありますが

WordPress以外のツールは初期費用が掛かったりカスタマイズが難しく一個人や中小企業で運用していくのは難しいケースが多いので、ここ数年は企業も自社のインバウンド(お問い合わせ)やブランディング、商品紹介や販売を目的としたオウンドメディアとしてWordPressを活用している事例が多くなっています。

ですから、小資金でオウンドメディアを運営したい場合は、無料でカスタマイズもしやすく優秀なプラグイン(追加機能)の宝庫であるWordPressをお勧めしています^^

WordPress自体は無料ですが、WordPressを設置するサーバーをレンタルする必要があるので【有料ブログ】とも呼ばれます。

月額1000円程度でレンタルサーバーを契約することが出来ます。そこへ、WordPressをインストールしてブログを構築していくのですね。

ブログと言っても、芸能人がよくやっているような、日記ブログを作るのではありません。企業ホームページの運営にも使えます。

 

そして、貴方の提供している商品やサービスの分野に関して、ターゲットとするユーザーが知りたいであろう事(つまり、検索されるであろう事)を記事にして公開していきます。

インターネットでいろいろな事を検索しているユーザーのうち、貴方のターゲットとする人が、どんな悩みや疑問を持っているか、そして、どんな言葉を検索窓に打ち込んで情報を探すのか・・・・それを想像して、記事のタイトルや内容を考えて行きます。

【Growth Ring】では、WEBマーケティングを取り入れたい法人・個人の方を対象としていますので、WEBマーケティングに関する記事を主に公開しています。(個人的な内容も、時には♡)

ターゲットは、大手企業のマーケティング担当さんではなくて、【WEBを活用したいけれど・・・苦手なんだよね・・・どうやったらいいか分からないんだよね・・・】という個人事業主の方や中小企業の方ですので、難しい言葉は都度解説を入れながら、柔らかい言葉で解説するよう心がけています。(伝わっていますかしらん・・・・?)

 

そして、貴方が今、読んで下さっている【Growth Ring】のサイトも、WordPressで構築しています。

WordPressには沢山の綺麗でかっこいいテーマ(デザイン)が用意されているので、企業サイト風にも、ブログ風にも作る事が出来ます。このテーマが1万円~数万円程度。WordPressにインストールして使います。

どんなテーマが良いか分からない!という時は、お問い合わせ頂ければご相談にのらせて頂きます。

 

そして。。【よっし、オウンドメディアを作るぞ=3】と意気込んでみたものの、実際の作業手順が分からない、という事もあると思います。

こちらのページで、WordPress構築の準備からインストール、各種設定、記事の書き方まで解説していますので、ご参考にしていただければと思います^^
↓↓↓
WordPressによるオウンドメディア作成の流れを詳しく解説します。

パソコン操作が苦手な方にも理解しやすいよう、かなり丁寧に解説していますので自社(自分)で作ってみよう!という場合はご参考になさってください(#^.^#)

WordPress構築代行サービス

とはいえ・・・初めてWordPressを構築するのはかなり時間と労力がかかりますので、事業をやりながらご自身(自社)でオウンドメディアを作成するのは大変ですね。

そこで、Growth Ringでは、WordPress構築代行サービスも行っております。

  • WordPressインストールと各種設定
  • テーマのインストールと外観のレイアウト
  • ターゲット、コンセプト設定のご相談
  • プロフィール記事添削
  • 構築後の記事更新サポート

等、総合的にご相談に乗らせていただいております。(価格は内容により応相談)

お問い合わせはこちらからどうぞ(^^)
↓↓↓
お問合せフォーム

 

今回は、オウンドメディアに焦点を当ててお話しましたが、次の記事では、オウンドメディア・アーンドメディア・ペイドメディアを総合的に活用するトリプルメディア戦略についてお話したいと思います。
↓↓↓
トリプルメディア戦略とは?オウンドメディア・アーンドメディア・ペイドメディアを総合的に活用しよう

ではでは、また(^^)。