どうも、マルコこと、佐藤多加子です。

2017年10月に、さるお方からインタビューを受けました。

その時の様子がアップされてますので、良ければご覧くださいませ(^^)
↓↓↓
主婦マルコ(佐藤多加子)の鬱病を乗り越え、たどり着いたアフィリエイトという道【マルコ(佐藤多加子)×加藤芳郎 対談_第43回ビジネス相談QandA】

対談のお相手は、加藤芳郎さんと言いまして、株式会社KNOCKの若き社長さん。この若さで!!!!上場企業からも引っ張りだこの映像制作会社を経営されてます。何かこう、真夏の太陽のような、人を惹きつける魅力とカリスマ性を持っている、素敵な方です(#^.^#)

本当に、とっても素敵な映像を作成してくださるので、映像制作を誰かに頼みたい!という時にはどうぞ!!
↓↓↓
株式会社KNOCKホームページ

アフィリエイトビジネスから始まった私のWEB人生

登山

インタビューを受けた頃の私はまだ、アフィリエイトビジネスをメインにしていて、これから他にも道を広げて行きたい!と考え始めたばかりの頃だったので、お話もアフィリエイトに集中しているんですが(照)

この対談の中でもお話している通り、私は元々はごくごく普通の働く主婦でして、かなりハードなお仕事と家庭の両立が出来なくてうつ病・ひきこもりになったところから、個人でも小資金で参入できる、しかも外に働きに出なくても収入を得られる、アフィリエイトビジネスに藁をもすがる思いで参入したのでした。

当時は、ただただ、【外に出たくない!でも収入が無いとやっていけない!!】という切実な事情から始めた事で、ひたすら家でパソコンをカタカタやって、岡山県の片田舎で細々と家族が暮らして行くだけの収入があれば良い、という感じだったんです。

今みたいに、頻繁に東京と岡山を行き来したり、色々な方とビジネスを通して交流をしたりするなんて、想像もしていませんでした。

ましてや、セミナーの講師をやったり、コンサルティング業をやるなんて(笑)

でもって、インタビューうけちゃうようになるなんて(笑)

いや~~~~、人生というのは、分からないものです(しみじみ・・・)

 

正直、最初から【こんな事業をやろう!!】というビジョンなんか無くて、ひたすら目の前の事に必死に取り組んでいたら、なんだかこんな事になっていた、という感じでして。

前だけを見て1本道をひたすら歩いていたら、気が付いたら山のてっぺんに立っていて、想像もしない景色を見ちゃったような、そんな感じです。

てっぺんと言ってもまだまだ小さな山。これからもっと大きな山にチャレンジしていきたいと思っています。

・・・・・こんな野心も、3年ちょっと前の私には、ま~~~~ったく無かったんですけれど。

WEBセールスの全てを学んだアフィリエイト

対談の中でもお話していますが、私がもう一度【ゼロ】に戻ったら何から始めるかというと、やっぱりアフィリエイトビジネスからスタートするかな、と思っています。

なぜなら、アフィリエイトというのは、個人が小資金でビジネスを始めるのに最適だから。

そして、アフィリエイトには、WEBセールスの基本が全て詰まっているから。

  • コンテンツを作る事
  • ブログ・サイトを構築してアクセスを集める事
  • WEB上で集客をすること
  • メールマガジンで情報発信をする事
  • 売れるセールスレターの作成のコツ
  • 売れる文章・ステップメールの書き方
  • 顧客のフォローアップとリピーターの獲得方法

これらすべてを、実践から学び、身に付ける事が出来ます。

アフィリエイトというのは、自分の商品を持たずに他社商品を代理販売するお仕事なのですが、これが出来るようになれば、正直、【売ろうと思えば何でも売れる】人になれます。

応援したい人を、販売や紹介という形で応援する事もできる。

そのスキルは、自社商品の販路拡大に悩んでいる法人様のお役に立つ事も出来る。

 

実際、ずっとWEBセールスの世界にどっぷり漬かっていた私は、実業で、リアルの世界で営業して顧客獲得をしてきている方って【凄い!!】って思っていたのですが、逆にWEBセールスを経験した事が無い方に、WEBで商品売ってますと言うと【凄いですね!!】【教えてください!!】と言われたりして、驚く場面も多々ありました。

自分が思っていた以上に、求められているスキルだったんですね。いや~~意外意外。(笑)

そんなこんなで、【じゃあ。】って感じでWEBセールスコンサルタント業も始める事になったのです。

人は、単純な方が成功する

ワクワク

ドキドキとワクワクを胸いっぱいに抱えて、震える指で、アフィリエイトのやり方を教えてくれるという教材の購入ボタンをポチッとした、あの日から3年ちょっと。

人生って変わるもんだな~~~と改めて思います。

思えば、あの時が私の第二の人生のスタートだったなと。若き起業家さん達が多いWEBセールスの世界では、遅めのスタートでしたが、年齢を重ねて、経験も重ねていた分、活かせる事も沢山ありました。

 

でね。今、僭越ながら教える立場になって思う事は、【ややこしい事考えるより、単純で、ワクワクしたら即エイッ!って飛び込んじゃうような人】の方が、成長するんだな~~~という事。

人って、一瞬ワクワクしても、その後ですぐにいろんな心配事が浮かんで来て、動けなくなったりするものです。

  • お金が無いとか
  • 時間が無いとか
  • うまく行かなかったらどうしようとか
  • 自分に本当にできるのかなぁと不安になってみたり
  • 周りになんて言われるかなぁとか

年齢を重ねれば重ねる程、いろいろな失敗体験が邪魔をして、ワクワクしてもその心に正直に動けなくなってしまう。

結果、人生はなんにも変わらない。

それよりも、

子供みたいに無邪気に、ワクワクしたらチャレンジせずにはいられなくて、とりあえず飛び込んじゃう。

まずは動き出してから、問題が起きたら走りながら考える。

そんな人がどんどん人生を変えて行くのだなと思います。

とりあえず飛び込んじゃうから、失敗も多くするけれど、それを学びに変えて、さらに成長する事が出来る。

そんなもんだなぁと思うのです。

 

・・・・・と、自分の単純で子供っぽい性格をちゃっかり正当化したところで、今回は終わりにしたいと思います。

なんだか、言いたいことをつらつらと書き連ねた感じで、学びも何もないですが(汗)

でもね、本当に、モジモジと石橋の前で考え込んでいる人を見ると、もったいないなぁと感じます。

ワクワク感って大事。ワクワクしたら、そのワクワクが消えないうちに行動するって大事。

・・・・・一行に【ワクワク】が3回も出て来た(笑)

という事で、いつもワクワクしている第二の青春真っただ中のマルコこと、佐藤多加子でした。

ではでは、また(^^)。